ご利用案内/学内の方

ご利用案内/学内の方

LIBRARY GUIDE [ON-CAMPUS]

学内利用者の方向けご利用案内

図書館をご利用いただくためには

学生証、教職員証が利用許可証となります。

図書館からのお願い

  • 館内の図書は自由に利用できます。
    ただし、利用が終わったときはすみやかに館内に設置しているブックトラックへお返しください。
  • 館内は、禁煙です。(池キャンパスは敷地内全面禁煙です。)
  • 館内での認められた場所以外での私語および飲食は禁止します。
  • 館内での携帯電話等の利用はご遠慮ください。
    マナーモード等に切り替え、通話は館外でお願いします。
  • 貴重品は必ず携帯し、各自の責任で管理してください。
    席を離れるときは所持品をお持ちください。
  • 貸出をした図書や雑誌は、必ず返却期限内にお返しください。
  • 図書や雑誌を紛失したり、ひどく汚した場合は弁償していただきます。
  • その他、ほかの利用者の迷惑となる行為はご遠慮ください。
  • 図書館利用の規則が守れない場合は、利用を停止することがあります。

開館時間について

  池図書館 永国寺図書館
月曜~金曜 08:30 ― 19:00 08:30 ― 21:00
土曜 09:00 ― 17:00 ※1
※1. 土曜について:春季・夏季・冬季休業中は休館
池図書館

利用時間は閉館の10分前までです。図書館が構内にあり、学内の入口が、月曜~金曜は19時、土曜は17時に閉まります。

永国寺図書館

利用時間は閉館の20分前までです。

休館日

毎月第1水曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始、春季・夏季・冬季休業中の一定期間、このほか、総合情報センター長が休館を必要と認めた場合、臨時休館します。

貸出・返却について

貸 出

雑誌など特別な資料を除き、貸出・返却は自動貸出機にて手続きしてください。
自動貸出機の操作説明はこちらからご覧いただけます。→ダウンロード

  学部生 大学院生 教職員
貸出冊数 10冊以内 15冊以内 10冊以内
貸出期間 図書:2週間
話題本・逐次刊行物
及び未製本雑誌:1週間
  • ※永国寺図書館、池図書館、高知工科大学附属情報図書館(香美図書館)で貸出する合計の冊数です。
  • ※逐次刊行物・未製本雑誌について:最新のものは貸出不可。
    最新以外にも館内閲覧のみのものがありますので、ご了承ください。
  • ※夏季等長期休業期間中は、長期貸出を行います。
貸出制限資料

レファレンス・ブックコーナーの図書(辞典類・年鑑・白書・統計・索引・目録等)
新聞
禁帯出雑誌
製本雑誌
最新の未製本雑誌
最新の逐次刊行物(白書等)
その他、禁帯出ラベルの図書(貴重書、美術書等)
マルチメディア資料(視聴覚資料、CD-ROM等)

上記の資料については、学生への貸出は行っていませんので館内で利用してください。
(※池図書館では、院生には、一時持ち出しを認めています。)

延 長
  • 同一図書について1回限り、行うことができます。貸出期限内に図書を持ってカウンターまでお越しいただくか、マイライブラリから手続きしてください。電話での延長は受け付けていません。

※下記の場合は延長できませんので、ご注意ください。

  • ・ すでに1度延長している場合
  • ・ 予約が入っている場合
  • ・ 返却期限を過ぎている場合
  • ・ 貸出期間が1週間の資料
予 約

貸出中の資料については、予約することができます。カウンターにお申し出いただくか、マイライブラリから手続きしてください。
ただし、研究室に貸出になっているものについては、カウンターでお尋ねください。

他キャンパス資料の
取り寄せ

永国寺、池、高知工科大学香美キャンパスの資料を取り寄せて貸出することができます。各カウンターにお申し出いただくか、マイライブラリから手続きしてください。
<取り寄せできないもの>上記貸出制限資料・研究室の資料
<学生のみ取り寄せ可能>「話題本コーナー」の資料

リクエスト

リクエストをいただきましたら、図書館で購入を検討いたします。詳しい条件については、マイライブラリを参照の上、手続きしてください。

  
返 却
  • 返却期限を守ってください。
  • 延滞中の資料を返却しない限り、新たな資料の貸出はできません。
  • 永国寺図書館、池図書館、高知工科大学附属情報図書館(香美図書館)の3図書館のうち、どこへ返却していただいてもかまいません。
  • オーテピア高知図書館、高知市民図書館の分館・分室への返却はできません。
  • 各図書館に、時間外返却ポストを設置しています。

    <永国寺図書館>
    図書館西側の壁面に設置しています。
    ※ただし図書館利用時間中は自動貸出機で手続きをお願いします。
    (永国寺図書館利用時間:月~金 08:30~20:40 土 09:00~16:50)


    <池図書館>
    図書館出入口階段下に設置しています。
    時間外返却ポスト利用可能時間(図書館の利用時間中・日曜日・祝日・年末年始を除く)  
    月~金 7:00~19:00  土 7:00~17:00   
    ※ただし図書館利用時間中は自動貸出機で手続きをお願いします。
    (池図書館利用時間:月~金 08:30~18:50 土 09:00~16:50)

  • 池図書館のみ、オーテピア高知図書館、高知市民図書館の分館・分室で借りた本を返却することもできます。

館内での複写について

  • 館内の資料は、有料で複写することができます。
  • 所定の申し込み用紙に記入してください。
  • 資料の複写には、『著作権法』の適用を受けますので注意してください。

マルチメディア資料について

AV資料

視聴覚コーナーでは、DVD、CD、ビデオ等の利用が出来ます。資料を館外から視聴覚コーナーに持ち込んで利用することもできますので、カウンターで手続きをしてください。

DB閲覧サービス

学内で契約している有料データベースの利用ができます。その際、学内で発行されているIDとパスワードの入力が必要になります。

レファレンスサービスについて

レファレンス カウンターでは、図書館の利用についての質問や相談に応じています。 (資料の利用の仕方、文献の探し方、情報検索等)

グループ学習室の利用について(永国寺図書館:5室 池図書館:3室)

グループ学習室 図書館資料等を活用した2名以上のグループでの学習・研究を行う際に、グループ学習室を利用できます。利用したい場合は、カウンターでお手続きください。おひとりだけでのご利用はお断りしています。
 その際、プロジェクターとノートパソコンの貸出も行っています。(館内での利用に限らせていただきます)カウンターでお手続きください。
 永国寺図書館では、グループ学習室のほか、ディスカッションルームと、多目的に利用できる集いスペースも利用できます。

多目的パソコンの利用について

多目的パソコン 利用を希望される場合は、カウンターで利用簿に記入後、学内で発行されているIDとパスワードを入力してお使いください。

図書館相互利用について(学内利用者限定)

   
相互貸借(ILL)

所蔵していない資料は、国立国会図書館及び他大学図書館から借りることもできます。カウンターで手続きをしてください。教職員・院生は、マイライブラリから手続きすることも可能です。
国立国会図書館及び他大学図書館より貸借した資料は、館内閲覧のみで、貸出はできません。

文献複写(ILL)

所蔵していない資料の複写は、国立国会図書館及び他大学図書館へ依頼することができます。カウンターで手続きをしてください。教職員・院生は、マイライブラリから手続きすることも可能です。

ILLの利用申込書はこちらからダウンロードできます。→  WORD
申込書の注意事項はこちらを参照してください。→  PDF
各図書館カウンターに、USBメモリーに保存してお持ちください。

県内図書館との相互利用

オーテピア高知図書館を通じて、県内図書館の資料を無料で借りることができます。詳しくはカウンターにお問い合わせください。

他大学図書館の利用について

 「図書館資料の利用について(依頼)」を発行しますので、カウンターでお申し込みください。発行までに時間を要する場合があります。
 また、利用に際しては、利用する図書館の規則に従ってください。

図書部門所在地

  • ◎池キャンパス
    Google Map
    キャンパスMap

    高知県立大学総合情報センター 池図書館
    〒781-8515 高知県高知市池2751-1
    TEL 088-847-8701 FAX 088-847-8671
    池図書館メールアドレス


  • ◎永国寺キャンパス
    Google Map
    キャンパスMap

    高知県立大学総合情報センター 永国寺図書館
    〒780-8515 高知県高知市永国寺町2-22  
    TEL 088-821-7129 FAX 088-821-7130
    永国寺図書館メールアドレス